三次ゆりかの政策

1.子育て・母親父親支援&教育改革!

■子育てしながら仕事もでき復帰もできる保育メニューを民間力を活かし増やします。
■求職中の保護者も入れる保育園待機児童対策の実施
■核家族・転勤族等の孤独な「ぼっち」ママを「江東区版ネウボラ」(産前・産後・子育ての切れ目ない窓口を一本化した支援制度)で強力サポートをします。
■子どもの夢を叶えるため、学習支援で落ちこぼれをなくします。
■有明から北へ交通各社、都政との架け橋となり赤ちゃん連れやベビーカーに優しい江東区にします

2.税金の無駄遣い・不正をストップ!

3.お年寄りがあってのわたしたち。「江東大家族」を創る!

■江東区は単身者も多く、高齢者も子育て世代も共通するのは「孤独」。高齢者とママと子ども、若者といった多世代を紡ぐ「新しい地縁による家族づくり」を構築し解消します。
■地域包括ケアをお役所任せにせず、高齢者の日々の暮らしを住民参画で支えます。
■世代交流で元気な高齢者のお知恵を若者、子育て世帯に活かします。

4.生活と心身の安心・安全充実!

■働き盛りと子育て世代健診受診率アップ。
■若年層の防災意識向上と地域の絆を、災害時に活かします。
■防犯・見守り地域で区民相互に支え合う助け合える街づくり。