ブログ

今日の『三次ゆりかが行く!!』

様々なイベントに参加して来ました!

日曜日は豊洲公園の
「湾岸まつり」と、
江東文化センターの
「子育てメッセ」と、
木場公園のイベントと、
南陽小学校にて行われた
「NPO法人Hand&Foot」にご招待していただき、
たくさんの方々とお話ができた1日でした^ ^

10キロの娘を抱えて参加させていただき娘もたくさん遊べて楽しそうでした。

子育てメッセもたくさんお声かけいただき嬉しかったです(^^)


今日はハンドアンドフットのことをご紹介します。

[多くの人と違うかたちの手足で生まれてきた子どもたちが笑顔いっぱいで暮らせる世界を。]

手足の指が1本、2本、3本、4本だったり、ひとりひとり様々な手足なかたちをもって生まれている子どもたちが、
この世の中に裂手裂足症は先天性の疾患で2万人に1人存在します。

「手、どうしたの?」
「その足、いつなおるの?」
「見て、あの子…指が…」

手足の指が多くの人と違う形の子どもともし出会ったら、
あなたはどうしますか?

ひとりでも多くの人に、知ってほしい。
(ホームページから)
https://www.hand-and-foot.com/


わたしがまだまだ知らない世界で、当事者の方々と意見交換ができたとても貴重なお時間でした。
全体で140名ほど集まっており、グループで相談会をしてました。

写真にうつってる子どもたちは当事者の方々です。

みんな笑顔がはじけてます。
(写真の了解はいただきましたが、スタンプおさせていただきました)

またこちらを自分なりに調べて区政に届けたいと思います。

ぜひひとりでも多くの方にホームページを見ていただき知っていただけたらと思いました。

 


それと握力が弱い子や高齢者向きに自転車のブレーキを開発されてる方とお話しました。試乗ささていただき、手首を少し回し、そこに体重を軽くかけるとブレーキが簡単にかけられるという自転車です。
これはすごい!

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/11/13   三次ゆりか

マニュフェスト大賞の授賞式にきています。

超党派の議員で(政党など関係ない、区市町村限定なく都内の括りのみ)
若手議員の会東京にて
優秀政策提言賞をいただきました。


政策はふるさと納税制度についてです。

江東区は12億(もっと増えると言われてます)もの財源(江東区のお金)が
ふるさと納税にて他の自治体に流れてしまってます。

12億あれば保育園にも幼稚園にも皆さんが選んで入れるようになるスピードは速まります。

ですが、うちがお肉や魚、米のふるさと納税をしたくらいで…

と、みんながやってしまうと江東区民のサービスは低下してしまいますので、ぜひ皆さん考えて納税していただけたらと思います。

(ふるさと納税は生まれ育った町に納税したい人ができる制度で、返礼品をいただくための制度ではないのを考えてほしいなと思います)

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/11/09   三次ゆりか

大学生さんたちと交流してきました!

先日の豊洲マラソンにて毎年恒例MCさせていただきました。
木場のレインボーFMにてまたラジオによんでいただきました。

この日はさらに昭和女子大にもよんでいただき、学生さんたちとワールドカフェもおこないました。

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/11/02   三次ゆりか

若手市議会議員の会にて渋谷区長とお話しして来ました。

先日、若手市議会議員の会で渋谷区の仮庁舎にて役員会と勉強会がありました。
こちら役員の方々と。

そしてフルーツブーケ。

可愛いです。
キックオフの会ということで、キックオフとかかれています。
ちょうど敬老の日もあり、フルーツブーケを敬老の日に贈られる方もいらっしゃいました。

アレルギーなども気にしなくて良いし、甘いもの好きかしょっぱいもの好きかわからない人や、パーティ、何かの集まりでも、差し入れでも喜ばれる商品です。
勉強会では長谷部渋谷区長から実績や今までの経験などおはなしいただきました。
自分はプロデューサーなのだ、という発想でいろんなことにチャレンジしたりおもしろいことをしていってる姿をみて、
区長って素晴らしい仕事なんだと改めて思いました。


セッティングしていただいた渋谷区議の鈴木けんぽうさん、ありがとうございました!

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/09/20   三次ゆりか

江東ボランティアまつりに行ってきた

江東ボランティアまつりに行ってきました。
手話と点字についても勉強してきました。
手話は講習会に行ってるので、ろう者の方たちとコミュニケーションとれることが嬉しかったです。
暑い中、いろんな方々とお話しができて、改めてわたしは子育て中のお母さんたちの力になりたいと思ったひと時でした。

娘も遠くにいたアンパンマンを見つけ、一緒に写真を撮っていただき、喜んでました。
わたしがハンドマッサージを受けている間、娘を見ていただき、この人と人とのつながりを感じ、社会って捨てたもんじゃないって思う時間だったし、みんなにそう思ってもらえるようにわたしができることはしていきたいと思います。

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/09/08   三次ゆりか

ふるさと納税について

[江東区の皆さん]

ふるさと納税について…
これは返礼品がほしいのと、税負担が減るため皆さんふるさと納税しちゃうけど、

江東区は12億もふるさと納税でお金が出て行っちゃってて、
ふるさと納税していない人はその12億円分のサービスがもしかしてうけられるかもしれないけど、
うけられていない状況です。

12億あれば待機児童対策で保育園をつくれたり、
保育園作るためにも保育士の処遇改善ができたり、小学校、中学校の教育にも使えるかもしれないし、障がい者の人たちや高齢者の人たち、いろんなことに使えるお金が、
お肉がほしい!
お米がほしい!
海鮮がほしい!

と、いう人たちがたくさんいるので、江東区のサービスが年々減っていってます。

わたしたちが、税金の無駄使いをしたらダメだと、質問をしていても、実はふるさと納税をストップさせた方がとても金額としては大きいんですよね…

ふるさと納税の本来の意味は
上京してきて、働いて、生まれ育った町に税金をおさめよう。
と、いうものです。

返礼品がーーー
と、いうものではないんですよね。

江東区の皆さん!
ぜひふるさと納税するならば、江東区にお願いしますm(_ _)m

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/08/30   三次ゆりか

総合防災訓練

[江東区の皆さん]

ふるさと納税について…
これは返礼品がほしいのと、税負担が減るため皆さんふるさと納税しちゃうけど、

江東区は12億もふるさと納税でお金が出て行っちゃってて、
ふるさと納税していない人はその12億円分のサービスがもしかしてうけられるかもしれないけど、
うけられていない状況です。

12億あれば待機児童対策で保育園をつくれたり、
保育園作るためにも保育士の処遇改善ができたり、小学校、中学校の教育にも使えるかもしれないし、障がい者の人たちや高齢者の人たち、いろんなことに使えるお金が、
お肉がほしい!
お米がほしい!
海鮮がほしい!

と、いう人たちがたくさんいるので、江東区のサービスが年々減っていってます。

わたしたちが、税金の無駄使いをしたらダメだと、質問をしていても、実はふるさと納税をストップさせた方がとても金額としては大きいんですよね…

ふるさと納税の本来の意味は
上京してきて、働いて、生まれ育った町に税金をおさめよう。
と、いうものです。

返礼品がーーー
と、いうものではないんですよね。

江東区の皆さん!
ぜひふるさと納税するならば、江東区にお願いしますm(_ _)m

炊き出しなどもあり、起震車もあります。

手話を習っているので、聴覚障害者のブースでは手話にて会話が出来るようになり、とても嬉しかったです。

暑い日々が続きますが、身体に気をつけましょう。


防災はいつもママたちにむけてイベントを行いますが、
備蓄も大事ですが、備蓄までいくにはまずその場を生きることです。

家具転倒での圧死が8割ほどあります。
そこで命を守れなければ、備蓄までいきません。

ですので、ぜひご家庭の家具やキッチンの電化製品が地震で飛んでこないか確認してください。

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/08/26   三次ゆりか

日帰り明石市、尼崎市の視察

朝早起きをすると胃がキリキリして吐き気がする三次です。


朝5時に夫に起こしてもらって、
寝ぼけながら東京駅に向かい、
新幹線自由席に乗り込みます。

1番早い新幹線…
は博多行きでした。

が、わたしは寝ちゃって乗り過ごしてしまうかもしれない恐怖があり、
終点新大阪の方に6分後に出発する方に乗り換えました。

こっちの方が席はすいてましたし、
やはり予想通り寝ちゃって終点であたふたして目覚めました(^_^;)
そして新快速にのり、明石駅に。
今回は手話議連のメンバー(まだ仮ですが)で視察ですが、8人いるなかで、江東区議が3人!おります。
そして市議会。
明石海峡大橋と海。

最高の景色です。
しっかりとお手入れもされてます。
すごいいい景色!
 
いろんな明石市での取り組みをご説明していただきました。
そして空いた時間に明石の地図で明石はもう築50年の庁舎になるということで、新庁舎を検討してるようで、いろいろと議論されてることを説明していただきまたし。
江東区は南北に広いけど、明石市は横に広く、線路も横に走ってるので、とても移動がしやすいようです。
江東区は南北の路線があれば…!
地下鉄8号線、頑張ります!


そして午後からは耳の聞こえない議員の
家根谷さんと意見交換会。
明石市の正規職員(年収600万のようです)で手話通訳士がつきました。
{手話通訳士はかなり低収入になっているが、明石は本気だと市長が年収600万で公募したとのことです}
そして何より2015年初当選をし、
自身が困ったことなどを質問し、その次の年には実現し、その手話通訳士の採用が決まったということでした。
そして明石駅近くにある手話フォンもみました
いろいろと勉強しましたが、1番印象に残ったことは、
神奈川県議の敷田さんが言っていた、

「わたしたちは会話をするのに、無料でしょ?特にお金はかからない。
なぜ、聴覚障害の方はなぜ私たちがお金かけてないことをするのにお金をかけて会話をしなくてはいけないのか?
そこを公的に支援するのは当たり前だ」

と、言ってました。

まさにわたしもその通りだと思いました。

明石市は公的にその辺をサポートしていることがわかり、とても勉強になりました。
名物市長がいて有名な市ですが、
首長のやる気でこんなにかわるものなのだなぁ!
すごいっ!
と、改めて首長が魅力的に思えました。


そしてその後は明石駅の近くの魚の棚でお土産を買いあさりました。
お世話になっている和光市の市長の出身地ということで、お土産にオススメを聞き、たこ天やキクラゲ天などさつま揚げをたくさん買いこみました。
 
これがまた美味しい!!
そしてその後、出産議員ネットワークの関係で尼崎市に。
尼崎市の市長は38歳で市長になり、二期目で、もうすぐ三期目の選挙のようです。

表敬訪問をし、
意見交換をしました。
ここでも首長の魅力をたくさん感じました。

そして出産議員ネットワークについてもたくさんみんなで話し合って、
終電で帰宅しました。

新幹線の中でもいろんなお話がみなさんとできて嬉しかったです^_^

今回は行ってきたザッとしたブログになりましたが、また料理教室や報告会や、ブログでもお話できたらと思います。



いつか手話イコール聴覚障がい者のためのものでなく、健常者同士がコミュニケーションのツールとして、親と赤ちゃんのコミュニケーションのツールとして、、、誰でもが使用できる社会になればいいなぁーと思い、わたしにできることはしていこうと思いました。

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/08/22   三次ゆりか

2018夏コミケ 表現の自由を守る街頭演説会

2018年夏のコミケの演説に行ってきました。
江東区にあるビックサイトに夏コミケ、冬コミケと参加させていただき、今日のコスプレは仕事がつまっておりできませんでしたが、30分駆け込みで前参議院議員の山田太郎さんの応援に行きました。
わたしはマンガ、ゲーム大好きで
自分でもマンガをかいて過ごしていた小学生時代があり、朝早く起きて学校行くまでロールプレイングゲームをしていたこともありました。

当選してからもゲームの仲間とオフ会をするくらいゲームが大好きですし、
コスプレも大好きฅ*•ω•*ฅ♡です。

表現の自由が守られないと、コスプレだってしたらダメ、とか、
極端な話スカートをはいたらダメ、までいってしまうかもしれません。

「スカートをはいたら、エロが炸裂してしまう恐れがある!!」

なんて言われたら、オシャレも何もできません…

オシャレをしたい若者たちのためにも
【表現の自由】は守らなければならないのです。

明日、明後日まで山田太郎さんの演説は14時半から16時半まで行っております。
ぜひ足を運んでいただき、山田さんと握手をして江東区でお買い物したり遊んで行ってくださいね✨

子育てしていて子連れだとコスプレできない、コミケに参加できないと思われてる方、
知人のにじいろポッケさんがコミケ専用の託児所を近隣で行っておりますよ(๑´ㅂ`๑)

そちらも本日演説で話させていただきました。
子育てしても、やりたいことを諦めない!

わたしは子育てしてる方のインフラ整備は熱血応援しております✨


暑い中演説を聞いてくださった方ありがとうございます(๑ت๑)♡

山田 太郎さん、坂井 崇俊さん、いつもありがとうございます´•ﻌ•`

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/08/10   三次ゆりか

デイサービスのボランティアとこども食堂に行ってきました

本日妊娠前から介護関係の仕事のボランティアスタッフをして勉強をしたいと相談にのっていただいていた社長に、やっと下の子も一歳8ヶ月となり、落ち着いてきたので、1日デイサービスのお仕事をしてきました。
わたしは頭が良くないので、文字でみるより行って体験したり見たり聞いたりしないとなので、本日はとても良い勉強になりました(^ ^)

初めてのデイサービスでのお仕事でしたので、足を引っ張らないようにしようと頑張りました!

しょっぱな2日前から声が出なくて足を引っ張ってる三次です。


連日暑くて暑くて夜はエアコンかけっぱなしで、のどやられますね(~_~;)

扇風機を我が家の補正予算特別委員会をしなくては…


そして本日やっとデイサービスを体験してきました。
わたしを育ててくれた祖母もデイサービス通ってたなぁーとしみじみ思い出し、なんかジワっとくるものがありました。
1日のスケジュールはこんな感じでした。

▶9時くらいに皆さんが集まってまずお茶を出し、お話をしたり、朝のご挨拶をしたりします。その後順番にお風呂(シャワー)タイムです。

▶10時半からレクリエーション。
いろんなことをするんですねぇ~
体操やら早口言葉やら文字あてるやつとかもろもろ!

▶11時40分からみんなでお昼ゴハン

▶12時すぎに順次歯磨きとトイレ

▶その後午睡
その間スタッフはミーティングや掃除、事務作業など

▶そして14時くらいに皆さん目覚めはじめ、15時帰宅までまた皆さんでゲーム。
今日はカラオケをみんなでワイワイ歌いました。



お昼ゴハンの時と、午睡の時間に現場のお話を聞いていろんな課題について勉強しました。

やはり人材不足が大きな課題ですね…

また来月も現場に入り働かせていただきます。




▼そしてその後は豊洲にある芝浦工業大学にて初めての【こども食堂】ということで、娘と娘の友達を連れて行ってきました。

たくさんの大学生の方々に受け入れていただき、こどもたちはとても楽しそうでした( ^∀^)


こどもは100円、大人は学食いただきまして、ららぽーと豊洲にあるベンアンドジェリーズさんからアイスが提供されておりました。食後は大学生がこどもたちと上の教室で遊んでいただき、地域の多世代が繋がった瞬間を感じました。


こういった取り組みはとてもわたしは関心があり、江東大家族を作っていきたいです。
デイサービスに保育園児が気軽に遊びに行けたりする環境などあればとてもいいなぁ~。

≫ 続きを読む

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/07/18   三次ゆりか