ブログ

長女との大切な時間

仕事が昨日からはじまりました!!

年末年始はたーーーーくさん充電し、
いつも育児をサポートしてくれるお姉ちゃん(長女)と一泊二日旅行に行ってきました^_^
(鬼怒川の氾濫の件もいろいろとお話伺ってきました。)

どうしても次女がワーワー言ってると長女は二の次になってしまって、
「まってて」
「まってて」
「まってて」

と、何度も言って長女の話を聞くことができなかったりするので、ママ独り占めの機会をたまにもうけてます(^^)
(本人は次女が可愛すぎてママに相手にされたくないと思ってるっぽいですが、わたしが長女に構ってほしいのです)

あと、
「よく旦那さんが育児積極的にしてくれますね、うちは全然ダメで…」
「どうしたら旦那がやったつもりでなくてちゃんと最後までやってくれるのか…」

などなど育児についての質問があります。

相手の性格にもよりますが、我が家のケースだと、頭でっかちな相手なのでうまくそこを利用します。大体男性ってプライド高いし、妻の言うことって聞かないし、妻が言ってたことでも、自分が考えて結果だした!と、言いますよね(苦笑)

妻の言うことは聞かない。
と、いうことも利用します。

伝えたいことが入ってる本を渡したり、言っても無駄だと思ってるので、体験してもらいます。

なので、家を出ます。

これが一番効果的かと思います。

「どこに何があるかわからない。」
とか連絡が来るかもしれません。

「家を出て一泊、二泊したら家が大変なことになってるかもしれない。」
そう心配されるかもしれません。

でも、まずやってみると、家が大変なんだことになってるのですが、これをいつも妻がやっている、という意識になると思うので、次家出た時には、家がまぁまぁ大変なことになってる、程度になり、夫の方もスキルアップして階段を上ってくれます。

諦めないで、育児を手放す勇気が必要だと思います。
(相手の性格と環境などにもよります)


そして昨日は今年ワクワクイベントを3月に開催する会議の写真です。

育児しながら遠い人たちと数人で会議できる時代。

働き方改革をどんどんしていきたいと思います。

時間を有効活用します!!

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2019/01/09   三次ゆりか
≪ 2019年新年賀詞交換会に行ってきました  |  豊洲市場土曜マルシェがオープン。ラジオや新年会も行ってきました。 ≫

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ Eメールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください