ブログ

様々なイベントに参加して来ました!

日曜日は豊洲公園の
「湾岸まつり」と、
江東文化センターの
「子育てメッセ」と、
木場公園のイベントと、
南陽小学校にて行われた
「NPO法人Hand&Foot」にご招待していただき、
たくさんの方々とお話ができた1日でした^ ^

10キロの娘を抱えて参加させていただき娘もたくさん遊べて楽しそうでした。

子育てメッセもたくさんお声かけいただき嬉しかったです(^^)


今日はハンドアンドフットのことをご紹介します。

[多くの人と違うかたちの手足で生まれてきた子どもたちが笑顔いっぱいで暮らせる世界を。]

手足の指が1本、2本、3本、4本だったり、ひとりひとり様々な手足なかたちをもって生まれている子どもたちが、
この世の中に裂手裂足症は先天性の疾患で2万人に1人存在します。

「手、どうしたの?」
「その足、いつなおるの?」
「見て、あの子…指が…」

手足の指が多くの人と違う形の子どもともし出会ったら、
あなたはどうしますか?

ひとりでも多くの人に、知ってほしい。
(ホームページから)
https://www.hand-and-foot.com/


わたしがまだまだ知らない世界で、当事者の方々と意見交換ができたとても貴重なお時間でした。
全体で140名ほど集まっており、グループで相談会をしてました。

写真にうつってる子どもたちは当事者の方々です。

みんな笑顔がはじけてます。
(写真の了解はいただきましたが、スタンプおさせていただきました)

またこちらを自分なりに調べて区政に届けたいと思います。

ぜひひとりでも多くの方にホームページを見ていただき知っていただけたらと思いました。

 


それと握力が弱い子や高齢者向きに自転車のブレーキを開発されてる方とお話しました。試乗ささていただき、手首を少し回し、そこに体重を軽くかけるとブレーキが簡単にかけられるという自転車です。
これはすごい!

今日の『三次ゆりかが行く!!』   2018/11/13   三次ゆりか
≪ マニュフェスト大賞の授賞式にきています。  |  江東区保育園 外部評価情報 ≫

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ Eメールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください