ブログ

singlemom優しい家族の試写会に行ってきました。

行ってきました。
singlemom優しい家族
の試写会、お恥ずかしいくらいボロボロ泣きました…

これは皆さんに絶対観ていただきたいです。

仕事に今から行く電車でもまだ泣ける。

息ができないくらい泣きました。

内山理名さんがまたすごくいい演技してて、吸い込まれた…

何より木村祐一さん、わたしが木村さんだと思い込んで話しまくってたけど、話を合わせてくださるとても良い人で、大好きです。

10月6日からロードショー。


頼れる親や祖父母がいない状態でシングルマザーとして生活している人は実は数え切れないほどいる。
核家族化が進み、ご近所付き合いも疎遠になっている現代日本。かつてあった町全体で子育てをする様な雰囲気など最早無く、孤独と不安との戦いで日々を過ごしている。シングルマザーの状態での職探しは困難を極めている。働けたとしても大した額を稼げず、子供の学費はおろそか生活費も厳しい状態で、シングルマザーの精神的負担は大きなものになっている。。。
というイントロダクションですが、ぜひ見てください。

最後に松本和巳監督とNPO法人子育てパレット の皆さんとパシャリ
ありがとうございました!!!
ぜひ観ていただきたいコト   2018/09/04   三次ゆりか
≪ ふるさと納税について  |  江東ボランティアまつりに行ってきた ≫

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ Eメールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください