ブログ

深川かるがも交通安全教室

深川かるがも交通安全教室を

ペアレンツをたすける会(ペアタス+)主催で第二回目開催いたしました。

20名以上の方に参加いただきまして、 お母さんたち、地域の方々と普段学ばない交通について学びました。

警察の方でもいろんな取り組みをしたりしていますが、 やはり事故予防するには親の普段からこどもに見せる背中が大きいなと感じました。

 

親が信号を点滅している時

「早く渡りなさい!!」

と、言って過ごしているお子さんは大人になっても点滅していたら早く渡らなければ!と、渡ります。

そして自分の子どもにもそのように教えることになるかもしれません。

 

でも信号点滅したら

「次の信号を待とうね」

と、普段から点滅したら次の信号を待つ習慣ができれば 車に乗っていても、自転車に乗っていても、歩いていても信号点滅したら 次の信号を待つ大人になります。

 

しっかり普段から気をつけていれば、それがしつけとなり 事故予防ができる大人になります。

交通事故は運転する方も普段からしっかり勉強したり、気をつけていれば予防できると考えます。

 

交通事故ゼロは不可能ではありません。

 

江東区では湾岸警察署、城東警察署、そして深川警察署があります。

地域の人たちもしっかり気をつけるとともに、

警察署の方々と連携して こどもたちや区民の命を一緒に守っていけるパートナーであってほしいです。

何に一度子育て団体と連携して地域でしっかり交通安全対策をしていけるようにわたしも引き続き頑張りますので、 何か危ないエリアや心配な点がありましたら、すぐご連絡いただけたらと思います。

 

ベイネットワークさんで、今週水曜日から1週間放送予定と伺っています。

ぜひご覧ください。

 

深川警察署の皆さん、 豊洲こども家庭支援センター長、 交通対策課長、

そして関係者の皆さんご協力ありがとうございました。

アイコン:twitter アイコン:facebook アイコン:LINE アイコン:instagram アイコン:RSSr アイコン:お問い合わせ