江東区議会議員 「三次ゆりか」 のオフィシャルサイト

  • 視察ばかりですが…

    2018年2月23日

    本日は視察の1日となり、合間に課長たちと補正予算の打ち合わせをして、てんやわんやの三次です。


    今日は午前中は
    東砂福祉プラザの中の、
    東砂リバーハウスの視察に。


    前にいろいろとお話してた課長が館長になっていて、課長達がいろいろと移動したりして大変なんだなぁーと改めて思いました。


    同じ土木とか、同じ福祉とかで移動ならまだわかるけど、
    土木から福祉に、とかだと大変なんだろうなぁ…
    でも仕事だから、しっかり働いてもらわないとですしね!

    と、いうことで、月曜日の補正予算でこちらの改修工事があった東砂福祉プラザを質問します。



    一時保護と、短期入所と、グループホームをみてきました。



    月曜日に質問しないとなので、この土日でまとめないとです!


    そして午後は庁舎から大きなバスで
    教育委員会と、議員たちで
    有明西学園の竣工視察でした。
    src=”/70977/files/2018/02/20180223_21171.jpg” alt=”" />

    たくさんの木が使われています。
    これは江東区は木場があり、新木場があり、「木」は江東区をあらわすものという思いで、区長がこだわってつくられました。

    とても素敵な学校です。

    やっぱり人間って自然のものが近くにあると安心するんですよね。

    こどもたちもこういった都会の中の森のような学校で育つってとても良いと思います。



    壁に自己肯定感を高めるためのような言葉がたくさんレーザーでかかれてました。



    プールは温水ではありません。

    屋根はついてます。


    屋上庭園もすごく素敵でした!
    (*’▽’*)


    ソーラーパネルもありました。


    江東区初の小中一貫校となります。

    こどもたちが健やかに過ごして、地元を愛して育っていってほしいなと思います☆
    Gg[ubN}[N