江東区議会議員 「三次ゆりか」 のオフィシャルサイト

  • LGBTとALLYのハッピーエンディング

    2018年1月21日

    今日は
    【LGBTとALLYのためのハッピーエンディングカフェ全6回】

    のうちの5回目に参加させていただきました。



    昨年の本会議にてLGBTのパートナーシップ条例について質問させていただいており、
    江東区でもLGBTについて議題はあがっておりますが、まだ他区の様子を見てとても進んでいる状況ではありませんが、
    江東区はLGBTの方が住みやすい環境にあるということで当事者の方にお話をいろいろと伺えました。

    より誰もが暮らしやすい江東区にしていくためにも、本日参加された方々、いろんな職業の方おりましたが、お話を聞いて、
    ハッキリいって私は、どんな人がいても良いと楽観的な考えでありましたが、人対人の問題もそうですが、
    やはり住んでいる環境に問題があると感じました。

    そこを変えていけるのはやはり議員です。

    超党派で住みやすい社会にしていきたいと思います。


    そしてハラール料理を本日いただきました。
    ハラール認証商品という調味料もあり、
    今日の勉強会は食べ物、宗教、セクシャル、終活について学べた貴重な時間でした。


    最後の第6回は2月18日です。
    こちらも参加できたらいいなと思ってます。


    そして、2月28日にある、
    【入棺体験】
    これ、前から興味あったんですよね。

    生きてる間に、棺桶に入ることってないですよね。

    生きてる間に、棺桶に入ると、
    死んだ時の気持ちになるようで、頭に思い浮かんだものが、やりたいことややらないと後悔すること、とか、体験した人に聞いたことがあります。


    わたしは棺桶に入って何を感じるんだろう…

    と、普段想いがあって活動や仕事をしてますが、全く違うことを考えたりするのかな…


    とかいろいろ考えるので、体験したいのですが、今回も議会のため伺えず…


    とにかく終活のことをいろいろとみなさんに身近に感じてもらえるようにと、
    江東区住吉駅すぐにあるブルーオーシャンカフェでは気軽に参加できるので、お問い合わせしてください☆


    わたしもエンディングノート買ってどういうお葬式にしたいか、誰を呼びたいかなど詳しく書いたり、パートナーに話はしておきたいと思いました。

    わたしは結婚式のような感じでお葬式をして、みんな笑顔で見送ってほしいと思いました。