江東区議会議員 「三次ゆりか」 のオフィシャルサイト

  • 白戸太朗さんにご挨拶してきました!

    2017年7月14日

    先日カーブスの体験に行き体力テストをしたら70代前半の体と結果がでてショックをうけた三次です。


    本日、豊洲新市場、千客万来の件で白戸太朗さんに会ってきました。

    白戸さんはトライアスロンの選手ということで、江東区はオリンピック、パラリンピックの会場が1番多い区なので、アスリートの視点でこどもたちの教育について熱く語っていただきました。

    こどもを持つ親としてわたしは感動いたしました。


    白戸さんにわたしから

    江東区はゴミ問題で頑張ってきた区ということ、
    大田区との中央防波堤の問題と、
    湾岸エリアは港湾局マターで、素敵な湾岸まちづくりを進めていきたいということ(東電ぼりも含め)、
    有明親水海浜公園の船着場を利用した舟運活性化及びそれを活かしたまちづくりと、
    オリパラエリアの跡地をどう活用するかの推進及び具体化と、
    南部エリアは小学校、中学校が足りてないということ、
    地下鉄8号線のこと、

    そして豊洲新市場は
    市場と千客万来がセットで、豊洲市場だということを伝えました。

    白戸さんは豊洲エリアで若い時から自転車の練習や日頃走ったりしているようで、とても愛着があるといってました。

    江東区の現状を把握して、党に流されるではなくて、自分の意見をハッキリ言っていくと力強くこたえてくださいました。


    政治経験がないし、いろいろと教えてほしいという気持ちが強く、とても嬉しかったです。(わたしもそこまで経験がないので先輩たちに教えていただきながらになりますが)

    白戸さんには染まらずに、自分の信念を持って活動していただきたいです。


    急なアポにも対応いただきありがとうございました。
    そして体力の落ちてるわたしにも体力をつけるためにも運動やる気スイッチを入れていただきありがとうございました!



    江東区をよりよくしていくために、都民ファーストで活躍していただきたいと思います。

    わたしのできることは全力でしていきたいと思います。


    引き続きご指導よろしくお願いします!