江東区議会議員 「三次ゆりか」 のオフィシャルサイト

  • 戸越台特別養護老人ホーム・戸越台中学校視察

    2016年1月20日

    2016年も早くももう1月が後半戦だー・・・
    時間が経つのは早いなーと、やっとブログの時間がとれたので
    新年一回目の投稿をカチカチと進めてる三次です。

    年末年始はやっとお休みをいただきまして
    満喫させていただきました。


    新人だしわからないことだらけなので、
    がむしゃらになんでもやってきて育児をおろそかにしてしまっていて、
    娘にはとても寂しい想いをさせてしまってたのではないかと
    罪悪感に押し潰されそうな時期もありました。

    突っ走りすぎたので、今年はもう少し効率よくワークライフバランスを考えながら
    仕事をしていこうと思います。

    本年もご指導よろしくお願いします。

    さて本日
    《戸越台特別養護老人ホーム・戸越台中学校》に視察に行ってまいりました。
    医療介護塾で平素よりお世話になっている木村さんとご一緒させていただきました。
    小規模多機能型居宅介護の所長の目線からいろいろなことを学ばせていただきながらの視察は
    とても有意義な時間でした。



    まずは施設長さんからの説明をいただきました。
    ーー中学校と併設というユニークな環境ーー
    世代を超えた交流がうるおいと活力をもたらす
    地域社会に密着した
    心安らぐ施設です
    ということで、こちらが入り口です。


    作品展されてるということで
    10階を見学しました。
    一般解放されていて、地域の方々がたくさん作品をみておしゃべりをしに
    きてました。
    わたしにも
    「こんな作品あるのよ、香りがついてるの。」など
    優しく対応してくださいました^^

    9階は食堂、浴室、調理室になっていました。
    8階は在宅介護支援センター、在宅サービスセンター
    午前中は特養で午後からはデイの方が利用されています。
    5~7階は特別養護老人ホームになっていて、
    皆さん9階までエレベーターで移動して入浴をするそうです。
    お食事は配膳車で運ぶとのことです。

    8階を見学させていただいたらちょうどたくさんの方が
    タオルを使った運動をされていたり、
    口の体操して声出しをしていたりしました。
    リハビリもされてる方もおりました。

    4年前に育ての親の祖母が亡くなっておりますが、
    皆さんの姿を見ていて祖母の面影を感じました。

    屋上では富士山も見えて

    東京タワーも見えました。(スカイツリーもアンテナだけみえました)
    新幹線もみえたり、高い建物が周りに少なく、すごく景観が綺麗でした。


    屋上の一部は夏とかに中学生が何か育てたりしたりする場所も確保されていたり、
    近所の方からの寄付で植木などがうまっていたりと、
    地域全体でここの建物のことなど支えてることがわかります。



    そして10階から学校の校庭を拝見しました。
    みんな元気に体を動かしていました。

    高齢者の利用者の方もこどもたちの声が聞こえて嬉しいようです。
    中学生と利用者の交流も同じ建物なのであるそうです。

    そしてなんとここの建物、社員寮もあるんです。。。!!!

    激安のうえに、ここの社員のみならず、他の法人さんにも貸してるみたいで。。。心広いです!!!


    ▼▼▼▼
    このように独自のことだけ考える法人より、
    力を合わせてよりよくしていこうとする法人ってすてきです。

    先の一般質問でも保育園と高齢者施設の併設を勧めるべきだと言いましたが、
    今回の視察でよりその思いが強くなりました。

    こどものうちから
    障がいを持った高齢者や、いろんな高齢者と触れ合う機会があるだけで、
    社会にでたときの気持ちは随分と変わると思います。

    誕生学なども大事ですが、
    それこそ命の大切さを考え、人(弱者)を思いやる気持ちは育つのではないかと感じました。

    わたしができることとしたら
    やはり江東区の高齢者施設は足りてないので、訪問型を勧めつつも
    保育園との併設を勧めていきたいと思いました。
    多世代をつなぎあわせて
    地域で子育てができる環境作りを引き続きしていきたいです。

    まずは江東区内のどこか介護施設かどこかで3日くらい無償体験で働かせてもらって
    現場を体験しつつ、現場の立場からまた政策を広げていこうと思いました。

    ご協力いただきました関係者の皆様、
    本日はありがとうございました。

    こちらは中学校の入り口です。


    引き続きご指導よろしくお願いします!!!


    ☆゜・*:.。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜:.。. .。

    三次 ゆりか

    江東区議会議員/ママ社長
    《わたしが政治をおもしろくする!!》

    23歳で出産。産後うつにかかり産後2ヶ月にして離婚。
    シングルマザーとなり起業。
    預け先に困った経験から自分のように困っている母親も少なくないのでは…と
    公私に渡る、子育て・母親支援のイベント企画、事業運営を展開。
    ママが楽しめるような企画、2014年『J★mothers』開始。

    → http://mitsugiyurika.com/

    育児書『やっぱり、ゆりかはいくじなし☆』
      http://wooris.jp/archives/58611

    ☆゜・*:.。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜:.。. .。