江東区議会議員 「三次ゆりか」 のオフィシャルサイト

  • 2015年お世話になりました。

    2015年12月31日

    年越しそばを食べ終わり、
    いつもは年越しのカウントダウンの屋形船にのってるはずですが、
    今年は先日
    子連れ花火屋形船にいってきましたので、
    本日は掃除をしたりゆっくり1日を過ごしてます。
    そうです、三次です。

    子連れ屋形船では1組以外女性はみんなバツイチという。。。
    シングルマザーと、ステップファミリー(子連れ再婚)が集まりました。



    普段必死にダブルワーク、トリプルワークをして自分の時間もとれないシングルマザーが
    多かったです。
    みんなお子様が2人とか3人いると、なかなかいろいろと連れて遊びにでることって少なくなってしまいます。

    今回の屋形船は同級生のところの船で、毎年のっていてお世話になっているのにも
    関わらず、小学生無料で、
    台場の花火大会なのに
    破格の一人1万円という値段で出していただきました!!!

    本当にありがとうございます。



    目の前であがってるのを見れて、こどもたちも笑顔になってましたし、
    何よりママたちがすごく笑顔で楽しそうでした^^

    ママが笑顔になればこどもも自然に笑顔になりますからねー☆

    でも男の子たちはすごかったなー。
    すごいはしゃいでましたが、今のこどもたちは他人に叱られていないのもあるし、
    どんどん叱るおばちゃん役をしましたw

    昨日今年最後のご挨拶を江東区を広報車でまわりましたが、
    やっぱり
    《江東大家族》が大事です。
    人と人が繋がりあって
    孤独な育児を減らし、
    子育ては地域で、社会で育てる。


    こちら先日のママイベント《笑顔で働きたいママのフェスタ》の記事でも
    江東大家族のこと話してますので、のぞいてみてください^^
    http://tomoe.life/2907

    怒りすぎるのもよくないけど、
    きっとお子様のお母さんも
    「わたしがしかってもこどもは言うことを聞いてくれない。他人がいったら効くのになー」
    と、思ってる方も少なくありません。

    一人ひとりが怒るでなく、叱る勇気を持ってほしいと思います。



    こちら毎年屋形船行ってますので、
    また来年も行いたいと思います。(花火もタイミングであればいいなー)

    そして昨日の今年最後のご挨拶まわりは、
    新人としての普段の活動報告や
    初めての一般質問の内容、
    同年代の政治参加についてを演説させていただきました。

    活動報告は
    自分の政策の中の江東大家族についてと具体的にしていることの
    ・多世代をつなげるママヨガを月に一度豊洲でしていて、
    ママ雑誌に取材していただけたこと
    ・孤独な育児を減らし、地域でつながり、地域と社会で子育てができるように
    イベントをしていること
    ・3月16日に豊洲のららぽーとでママイベントをすること

    初めての一般質問の内容を話をして
    どのように質問がつくられているのか、
    今までの議員のひとたちが何をしているのかわからなかったことを
    わたしがわかりやすく伝えることと、
    先日の公務員給与アップの議案に関しても
    44人いる江東区議会議員の中で43人が賛成。
    反対した身を切る改革をしようとしたのは
    三次ゆりか一人だけだったことも報告しました。

    新人でまだまだ勉強中ですが、
    あの議場で一人で反対するのはかなり緊張しました・・・

    ひとり親のひとたちが生活がきびしく、
    まだまだ民間では生活が厳しいひとが多い中で
    公務員の給料をあげることに賛成はできませんでした。


    最後は若者の政治参加についてですが、
    最近政治に興味なかった若者が社会貢献をしたいということで
    よく時間とって一緒に話をするのですが、
    「政治家ってそういう仕事するんだ!!実はわたしもそういうことしたかった!協力させてほしい!!
    政治家のする仕事がわかってきて嬉しい」
    と、いう言葉がかなり届くようになり、
    めちゃめちゃ嬉しいです。

    実際やりがいある仕事ですし、
    誰もが参加して社会をよくできることなので、
    どんどん仲間を増やして
    民間から声をあげていきたいと思います。

    何かが起こってからでは遅いです。
    未然に防ぐことが大事。

    未然に防ぐことや手を打つことはやっぱり皆さんが
    政治に参加していただくことだと思います。

    「警察は何も動いてくれない」

    と言われますが、
    わたしはそうではありません。

    何か手遅れになる前に
    ぜひ一緒に!!!

    人間の性質的に何かあってから
    あーではない、こーではないっていう方多いので、

    後悔しないように
    未然に防止しましょう!!



    門前仲町の赤札堂の前で同級生にばったり。




    ▼▼▼▼
    今年を振り返ってみると
    人に助けてもらって
    人に傷つけられて
    でもやっぱり人に救われて。

    人が何より大事だなと思いました。

    本年はお世話になりました。
    心から感謝いたします。
    ありがとうございます。

    また来年も
    自由を守る会とともに、
    三次ゆりかも皆様で育てていただきたく思ってます。

    皆様良いお年をお過ごしくださいませ。




    ☆゜・*:.。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜:.。. .。

    三次 ゆりか

    江東区議会議員/ママ社長
    《わたしが政治をおもしろくする!!》

    23歳で出産。産後うつにかかり産後2ヶ月にして離婚。
    シングルマザーとなり起業。
    預け先に困った経験から自分のように困っている母親も少なくないのでは…と
    公私に渡る、子育て・母親支援のイベント企画、事業運営を展開。
    ママが楽しめるような企画、2014年『J★mothers』開始。

    → http://mitsugiyurika.com/

    育児書『やっぱり、ゆりかはいくじなし☆』
      http://wooris.jp/archives/58611

    ☆゜・*:.。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜:.。. .。